販売グループ 須賀 浩子

販売グループ

須賀 浩子Hiroko Suga

「使う人」とのふれあい

ネットショップや工房併設ショールームでの販売や、電話対応、受注管理などを担当。使う人と直接やりとりする仕事だ。「たまに、お礼のメールや電話をいただくこともあり、すごくうれしいです。私自身、入社して初めて化粧筆を使うようになり、効果を実感しているユーザーの一人です。」

お客さまの気持ちに寄り添う

電話では、「どんな筆を使えばいいか分からない」という相談を受けることも多い。「肌質やお使いの化粧品など、電話では分かりにくいことがいろいろありますが、丁寧にご要望を伺って、ご本人の思いに寄り添うようにしています。」

日々、メイクの勉強

筆の選び方や使い方で、メイクの悩みが解決することもたくさんある。そんなとき適切なアドバイスができるよう、メイクの研究は怠らない。「化粧筆を使う方の年齢層は幅広いですから、若者からご年配の方までのメイクには目を光らせています。特に雑誌のチェックは必須です!」